SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども!「きれいな海で・・GOOD-SURFING!」

2007-06-30

20070630

ども!「きれいな海で・・GOOD-SURFING!」

と言うことで・・本日も高い青空が続くサウスサイド種子島・・昨日の時点では何人かの友達は・・「明日は、曇り~雨らしいよ・・」なんて声も聞えていたが・・今日も快晴。。

風は強めの西風が早朝より吹いていて・・まぁ・・南西の風が吹くよりは、オフショアのポイントが増えていい・・しかしこの風は昨日の夕方前より突然吹いている・・勤勉サーファー代表の“朝一KG”は昼休憩に1人で、風の変わった海で楽しんでいたらしい。。

本日は・・定置網漁終了後は・・本土から友達が来ていて最後のフリーな1日・・と言うことで波乗りしながら観光案内・・まぁ一通りポイントをパトロールして・・自分が見た中で1番風の影響を受けずにブレイクもボチボチで・・水が綺麗でノーバディイと考え“MH”へ。。

波はセットでコシ程度だが・・クリーンな海水に無人ブレイク・・と言うことでパドルアウト・・思えば最近このブレイクからは遠ざかっていた・・別に何の理由も無かったが・・7~8年?位前まではホームとして毎日チェックしてサーフしていた。。

15~6年位前に初めてこのポイントへ行った時・・砂地に車を填めてしまい・・夜になってしまった・・その時は台風からのスウェルが届いていて・・ど三角形のオーバーヘッドのチュービーなブレイクが何箇所も有ったのを今でも鮮明に覚えている。。

もちろん穴掘ったりして・・脱出するのに必死だったし・・夕方で、すぐ薄暗くなってしまった為に(波が大き過ぎた為?)ノーサーフで、結局真っ暗になり・・田んぼのおじさんに声を掛けてトラクターで引っ張り出して頂いた。。

そんな思い出のあるポイントだけど・・本当に大好きなビーチブレイクでした・・と言うか今日、久しぶりにそんなこと思いながらサーフしたけど・・楽しかったので・・やっぱり好みのブレイクかもしれない。。

その後“七色坂展望台”経由で鉄砲伝来の種子島最南端“門倉岬”へ行き・・帰宅して店番中です。。

明日は、9時半よりウエストサイドで中種子町“セントラルシーズ”と南種子町“ファミリーサーフ”による合同ビーチクリーンの日ですね・・ではでは。。