SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども!やって来ました~超大漁じゃ~!!

2005-11-05

20051105

ども!やって来ました~超大漁じゃ~!!
今 日は・・・電話の音で目を覚まし・・・電話の主は先輩漁師“ミツ君”で「今どこ~?」と・・・時計を見ると5時半をまわっている!「すんません!すぐ行き ます!」で一目散に港に・・・本船は既に出港している。もう1隻の船外機の船で、これまた先輩の“フッちゃん”が待っててくれてる。
慌てて乗り込み沖へ。到着すると本船は、ロープを巻き網を上げ始めている。船外機の“テンマ”(と呼ぶ)は本船の反対側に着け、通常本船が半分位巻いた所から作業に入る。俺が着いた時には・・・多分間に合い?すぐ作業に入る。
俺 は、テンマで作業は2回目。フッちゃんに教えて貰いながら通常体制に入る。ジリジリ本船が寄って来る・・・親方が海の中をしきりに覗き込み「何か入ってる ぞ~!」と、俺たちに「何が入っとるんじゃ~~!?!?」と。いつもは本船に乗っている。今日はテンマなので水面が近い・・・覗き込むと・・・凄い量の魚 が網の中でグルグル回っている。種類は・・・分からない。
またジワジワ網を上げ最終地点まで上げると・・・親方が「カンパチじゃ~!!!とでっか い声で。カンパチ・・・俺たちがいつも願ってる種類の魚。それも今回は、物凄い量が入っていそうな感じ。皆「イエ~~イッ!!!」で喜びが湧き上がる。で もまだ船の上に上げた訳では無いので真剣にユニックの先に付けた大タモで網を寄せながら掬う。俺も1匹でも逃がさないよう気合が入る。掬っても掬ってもま だまだいる!いつも入れて置く水槽が入りきらなくなり違う水槽にも入れ・・・全部捕りきった!
大体3~4キロのカンパチが、親方曰く3~4トンらしい!!
も の凄い量ですよ・・・本当に。港に戻り水上げする。いつもなら8時過ぎには終了するが、今日は昼までかかり、改めて量の凄さを実感した。定置網漁・・・大 変な時もあるが・・・こんな瞬間に立ち会えたら最高ですよ。先輩漁師達に聞いても「カンパチがこんなに沢山入ったのは、俺も始めてだ~!」と言ってまし た。浜山水産にとっても俺にとっても、特別な日になりました。そんなこんなで昼過ぎまで港に居て、帰宅した後もバタバタしていたため波乗りはできなかった よ・・・でも噂だと波小さいみたいよ~。今日の晩飯は、もちカンパチで~す!!