SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ど~も~すっ!ん~・・・ちょっと解消しました。

2006-01-16

20060116

ど~も~すっ!ん~・・・ちょっと解消しました。
本日も早朝の定置網漁からスタート。暗闇から始まる操業・・・時折フワ~ッと揺れる船体。
俺の頭の中は「ウネリどの位残っているんだろう・・・??」とグルグルと。うっすらと見えてくる・・・まだハラ前後は残っていそう。いつも目印にしている「釜蓋」と呼ばれる岩にも定期的に波が乗り上げている。
水上げを済ませ・・・何処に向かうか検討し・・・先ずは昨日良かったと聞いた中種子のビーチブレイクに。そこは、クリーンなムネ位のウネリが来ているが、満潮と重なりインサイド気味。風も弱くウネリもしっかりしている。
南に行くか、北に行くか散々迷ったあげく・・・一路、西之表のあるHGポイント目指し出発。着いて見ると、サイズはムネ・・ピークはカタ位。潮が引けば良くなる!と決め付けパドルアウト。
何だかカレントが強く、沖のピークまで着くのに15分位かかったかな~。で1時間もしないうちに・・・そよそよと南東のオンショアが吹き始め・・・「何だよ・・・」
と 思い、早々に上がり・・・またまた何処に行くか迷ったが、確実にできそうだし近いので“鉄浜”に。着いたとたんHGポイントに判断ミスで入ったことを散々 ヤジられ・・・。それより気になる波は・・・セットでムネ前後。少し風が入っているが、相変わらずの地形のせいで中々アクションできそうなレフトが割れて いる。本日は、動いても一緒と思いパドルアウト。
入ったら入ったで、俺的にはアクションもできて面白い波だったな。結局昼過ぎまで入り、上がって から西之表の先輩ロコと、しばしボードデザインについて情報交換し(その人のボード“6・5”でした・・・でもアクションしてるんです!)のんびり帰宅。 ちょいレイトオープンしました。
取り敢えず2ラウンド入れた俺は・・・気が済みました。ホームの南のビーチブレイクもできてただろうな~・・・・・。