SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども!寒み~・・・も~春だと思ったら・・寒い。

2006-03-29

20060329

ども!寒み~・・・も~春だと思ったら・・寒い。
昨日より頑張っちゃってる「ストロング西北西」・・・早朝の熊野沖も・・・強風でした。
そんな中での定置網漁を終え・・寒いので気乗りしないけど・・日課の波チェックしに“ホテル前”へ。
着くと・・・完璧な西ウネリ・・・セットでムネ位は、ありそうな感じ・・でも強いサイドオフに煽られた波頭から・・「ブッシュ~!」とスプレーが飛んでいる。
西ウネリの西北西の風・・波は右から入ってくる・・なので左側の“竹原ピーク”辺りが、このウネリ特有のド三角形で掘れたピークを形成している。
右側は・・面は少し良さそうに見えるが・・ボヨついていて・・セットも少なくイマイチ。
なんせ寒いし風が強いので車の中で波を見ながら・・ウダウダと1時間弱待機してからパドルアウト。
入 れば入ったで・・水が温かいので真冬の寒さは無い。波質は・・時折入るセットのピークはカタ位あって・・・掘れていたので久しぶりにテイクオフが面白かっ たな。当然この“竹原ピーク”からテイクオフさせたら“サウスサイドギャング”の竹原ブラが・・・やっぱりNO1でした。
本当に、ここの波の癖を掴んでるよ。ここの波の癖は“ホテル前”の中でも独特だからね。
そんな日課の波乗りを終えて・・・今日は1時30分より中種子町役場でNSA級別選手権の「第三回運営委員会」の会があり、俺は“南種子町ファミリーサーフ”と言う南種子のサーファーで活動している団体の代表として参加させて頂いている。
4月21~23日の級別選手権に向けて、色々な段取りが組まれている。本当に色々な方面の方々の協力の元に、現在進行されている。
個人的にも、地元のサーファーの団体としても、この大会が種子島らしい、とても雰囲気のいい大会になるように自分なりに協力していきたいと・・・思ってる次第です。
コンテストも・・・波乗りの楽しみ方の「1つ」として・・いいものだと思うな・・。
さ~・・・早く風・・弱まらないかな~・・・・。