SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


「通常運行中」

2015-01-11

ども!
本日も変わらず・・通常運行中。
早朝定置網漁から始まり・・港で朝日を拝み・・のち作業。
冬の水仕事・・それも氷使い・・手もかじかむ季節となりました。
スキンケア(?)しないと・・手もガサガサ・・リペア時に引っかかりクロス貼りにくいです(笑)。
写真(↓)は・・修理用のレジン。
DSCF5504
レジンには・・色々なメーカーと種類があります。
各樹脂とも・・色合いと多少の性質の違いがあり・・リペア時は、色合わせが難しいんですね~ホンマシカシ。
制作時の樹脂を予想・・そして日焼け具合も重要。
傷の深さと範囲と形状・・による調色の仕方。
そしてこの2種類の樹脂の調合。。。
自分のサーフボードを手にした中学生の頃から自分のボードは、自分で直す様になりました。
その延長線上の現在・・もうすぐリペア歴30年という事になりますね(笑)。
しかし・・まだまだ日々勉強・・そして精進。
リペアも・・スンゲ~奥が深いですハイ。
と・・今日は、語ってみました・・失礼しました。
(↓)NEXT SHAPE BOARD
DSCF5505
(↓)seedsurfboards第二研究所
DSCF5508
ではでは・・明日も臨機応変に。
2015-01-11 | Posted in seedsurfboardsComments Closed 

関連記事