SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


「花峰小サーフィン教室」

2016-06-21

ども!

 

本日は・・早朝から1時間ほど・・港で作業。

軽く汗を流して。。

 

そこから・・収穫を来月に迎える・・「日本一早いコシヒカリ」の田を・・抜けて。。

DSCF7452

すでに、稲穂を付け・・傾き初めてますね~。

DSCF7449

この田が・・黄金色に輝いたころに・・稲刈りかな。

 

そんなエリアを通り過ぎて・・向かう先は「南種子町立花峰小学校」へ。

そうです・・毎年恒例になっている「花峰小サーフィン教室」の・・本日第一日目。

子供達が・・俺の話を真剣に聞いてくれる・・なかなかない日です~ハイ(汗笑)

子供達の真剣な眼差しが・・。

なので・・俺も真剣です。

学校の先生ではありませんが・・この時だけは・・なりきります(マジです~笑)

13445459_898417016947819_5340258317624357517_n

photo by 3W-sun @花峰小学校

体育館で・・学校の資料を使わせて頂き、少し海の知識を伝え・・そこからスケートボードを使い横ノリ練習。

横に乗って・・前に進む(?合ってる?逆?・・笑)・・日常生活では、なかなかありません。

その横ノリ練習で・・目線の位置や・・体の感覚を知って貰います。

 

その後の時間で・・次は、プールに移動。

実際に、ソフトボードを浮かべて・・パドリングと・・テイクオフ練習。

子供達は・・素直に体が反応しています。

やっぱり・・大人になると・・頭で考えてしまう事が多いのか・・子供達を見て、こちらも勉強。

水に浮かべたサーフボードの不安定感な感覚を・・知って貰う事が目的です。

 

そして・・1週間後に・・実際の海で・・実際の波に乗るのが・・最終目標。

また必ず・・子供達の素晴らしい笑顔に出会えるはずです。

学校の正式な授業を通して「サーフィン」を体験できるなんて・・素晴らしいと思います。

 

1466489496631

photo by 3W-sun @花峰小学校

 

体育館の壁に飾られた・・卒業記念で書かれた共同制作の絵。

嬉しくて・・嬉しくて。

この校区の海岸線には・・素晴らしいブレイクが点在しています。

現在も・・学校関係者の方々・・そして保護者の方々、地域の方々の・・多大なる理解を頂き開催させて貰っています。

そして子供達が成長していく過程で・・「サーフィン」を身近に感じて貰えたら・・最高です。

来週が楽しみです。

 

小学校関係者の方々・・そして保護者の方々・・毎年一緒に参加している三輪さん(seedsurf-neme= 3W-sun)・・このプログラムを立ち上げてくれた・・樺山洋一先生(seedsurf-name= KBT)・・そして陰ながら応援してくれてる方々に・・

本当に・・「感謝」の気持です。

 

最終目的の・・海でのサーフィン教室。

子供達の安全を心掛け・・しっかりと楽しんで貰えるように頑張ります。

 

ではでは・・明日も臨機応変に。

 

 

 

2016-06-21 | Posted in サーフィン, 南種子町海岸, CountyLife, seedsurfboardsComments Closed 

関連記事