SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども!孵化しました。

2006-07-20

20060720

ども!孵化しました。

昨日、孵化した台風5号“ケーミー”。
現在、西北西に20kmで進んでいる。
現在の進行方向は台湾方面・・この前の3号4号と・・とりあえず一緒の方向へ進み、20度線を越えるのは多分23日頃。

「位置につて~っ・・よぉ~~ぃ・・・」って感じでスタートを待っている状態です。20度線を超えた辺りから・・ウネリきそうだけど・・この南西の風・・止まないとね。

そんな本日の種子島は、最近定番の“西南西の風”が吹き続くコンディション。“ホテル前”は写真の通りのチョッピー。

でもこの写真の中に1つだけ、いい傾向の知らせがある。
砂浜に映る茶色い岩。これはかなり大きい岩棚なんだけど・・これが見えると言う事は、砂が沖にかなり出ているという証拠。(これはちょっとマニアックだったかな?)

そして・・まだ分らないが・・この岩が見えてくると地形が決まることが多く・・いい波がブレイクし易い。
まぁでも・・ウネリが入って来ないと分らないのが正直な所ですけどね。

そして俺は・・月に2回の耳鼻科の診察の日。
9時に行って・・修了したのは12時。診察時間は・・10分。と言うことは・・・2時間50分の待ち時間でした。皆さんもこんな経験ありますよね・・・仕方ないことですが・・本当に退屈な時間でした。

この“サーファーズイヤー”と言う症状は、良くなることは無い症状・・いかに進行を遅らせるか・・と言う感じです。6~7前に手術してますが・・また進行しているのが現実です。

まぁ・・サーフィンをすることが職業ではないけど・・サーフショップしてるし・・そこでスクールも頻繁にしてるし・・サーフィン大好きでサーフィンが生きがい?の俺には・・よく言えば・・職業病?と言う感じかな。

仕方ないですね・・“サーファーズ・イヤー”とは上手く付き合っていきます。(サーファー・OF・THE・イヤーだったら最高なんだけどね!)

そんな俺・・いつも通りの耳栓着用で・・明日から波乗りします。しかしこの“西南西の風”・・いつ変わるんだろう。。。