SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども!今日は・・スモールコンテストでした。。

2007-11-25

20071125

ども!今日は・・スモールコンテストでした。。

本日は「種子島サーフィンツアー」と言う、1年を通し約8戦程のコンテストを行い・・最終的には、そのツアー形式の中での総合優勝者を決めたり・・と言う感じのコンテスト。。

【目的】
①サーフィン技術の向上
②ジュニアサーファーの育成
③島内サーファーのコミュニケーション
④コンテストサーフィンの楽しみ

第1回目の会場は・・中種子町“NYB”で波はセットでコシ~ムネのファンウエイブ・・風は北東のサイドで問題なし。。

当日エントリーなんで・・集まった参加者は18名・・最初は皆で話し合いを・・例えばエントリー費・・この大会は、役員のご好意により予算は差ほど必要ない・・しかし話し合いの結果、最後にトロフィは必要・・と言うことで年間約8戦で2000円の参加費・・そしてジャッジシステム&ヒートのシステムetcなどを皆で話し合う・・と言った、選手が一緒に作るコンテスト。。

ジャッジも選手が交代で・・「勉強になるな~」と言う声も多数聞えてきたり・・常に皆でライディングについて意見を出し合ったりするので、自分が試合を行う上で参考になることが多い。。

アットホーム&手作り的なコンテストでした・・まぁ・・コンテストサーフィンはサーフィンのほんの1部分の楽しみ方・・しかし気持ちをコントロールすることや普段の成果を順位を通して分らされたり?・・フリーサーフィンの良さを再確認出来たり・・時には自分のメリハリ的な面白さとしていいと・・個人的にいいのでは?と思います。。

もし「大会に出で見たいけど・・何となくちょっと・・」と言う方が居ましたら、入門編として是非参加してみては・・いかがですか??一緒にぼちぼちやりましょう!

そして・・最後になり申し訳ないですが・・今回、大会会場を提供して頂いた地域ローカルの皆さんに改めて感謝したいと思います「ありがとうございました!」3時間程のコンテストでしたが楽しい時間を過ごせました・・今後も細々と続けていけたら・・と思う次第ですので、各方面の方々、是非ご理解ご協力を宜しくお願い致します。。

今大会の優勝者は、サウスサイドが誇るロケットブラのヤンガー“STC”だんとつのブッチギリでした・・「おめでとう!」そして問題はここから・・“朝一KG”がファイナルに進出して4位と検討!・・俺は・・セミファイナルで余裕の敗退・・と言うことは・・日頃の努力で・・サボリがちな俺を分らせたと言う事ですよね・・これって。。

やばい・・頑張らねば・・でも明日用事があり・・波乗り出来ないかも・・とほほ。。。