SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども!予想最高気温「33℃」です。。。

2006-07-12

20060712

ども!予想最高気温「33℃」です。。。

昨日の午後より・・新たなる台風4号からのスウェルが届き始めている南種子町。続く続く・・波。

俺は、本日より「いわさきホテル」さんのサーフィンスクールの予定が入っている。早朝寝ていると・・
「おはよ~ございま~す・・・」と声が・・・

南種子の朝一男“健剛”が来て・・
「ホテルはクロ~ズですよ~~~っ。。。」と。
波の状況を聞きながら2人で、モーニングコーヒーを嗜み・・・早々にウエストサイド方面に走り去って行った。

昨日の晩に、あんまりにも満月が綺麗だったので“ホテル前”に月を見に行った時に・・月明かりに照らされたビーチに・・大きいスウェルを確認していた為・・予想は付いていた。

俺も早々に家を出て・・竹崎周辺をパトロールに。
先ずは“ホテル前”・・風は南東のオンショア+クロ~ズ。
次ぎは“展示館”・・こちらは左側は可能サイズだけど・・ダンパーチックでイマイチ+初心者には不可能。

そして逆サイドの“灯台下”に・・・と行きたい所だが・・22日まで燃焼試験とやらで・・残念立ち入り禁止になっている。

なので・・・定置網漁の後に度々通っていた入り江に。
ここは小さい入り江・・右側には川が流れ込み・・砂は豊富に溜まっている・・そして完璧なライトのサンドバーもある。

だがしかし・・・通常波は全く無い。
遥か沖にリーフがあり・・波はそこで1度崩れ・・岸まで届かない。でも・・沖合いがシケてくれば・・多少の波は立ち始める。

そんな光景を幾度と無く眺め・・今度、もし今日の様な状況の時は1度チェックしようと思っていた。

そしてそこへ・・到着すると・・風が南東の為、面はイマイチだがセットでヒザ位のスクールには丁度いい波がブレイクしていた。

本日は、そこで午前中はスクールしてました。
生徒さんは、関西から来島している男性。飲み込みも早く・・3回目の押しがけでテイクオフしてました。

しかし干潮(大潮)に伴い・・練習していたサンドバーが全部露出してしまい・・・波も消えてしまい・・最後の30分はパドリングの練習をして修了~!

終了後は・・帰宅して通常運行中です。
どうやらウエストサイド“Y-ZOO”も5日目の通常運行中みたい。

隣りのコンビニの駐車場で会った“世界のOBAN”こと「大児はん」は・・「サイズは変わらんけど・・ウネリの角度は最近の中では1番いいかもな~~~。。。」とアイスクリーム片手に走り去って行きました。。。

明日は・・・朝のパトロールでの波の状況次第で・・行ってみます!