SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども!パワー貰ってきました。

2006-08-19

20060819

ども!パワー貰ってきました。

本日は「みなみたねビーチクラブ」の日。
9時集合・・俺は早めに起きて・・庭の掃除をしたり・・ボケ~ッとしたりと・・お爺ちゃんスタイル。

時間に合わせ、スクールボードを屋根に3本&助手席に2本積み込み・・“竹崎海水浴場”の駐車場に。

本日は、西南西の風・・いつもの“展示館”はサイズ的には調度良かったけど・・ブレイクが速い&面もイマイチ・・なんで、隣りにあり違う向きの“灯台下”へ会場移動。

本日の俺の教えた子は・・小学校2年生の“健登くん”。
サーフィン初体験・・最初は「俺、やらないやらない!」から始まり・・スープで押されるまでいき・・。。。

俺が・・「いい?波に押されたら、砂浜の方を見て、さっき言った通りに板の上に立つんだよ~!」
健登・・「は~い!分った~!」で押します。。。

スープに押され始めると・・目を瞑ってしまうの・・。
でも何回も何回もやるうちに・・だんだん感覚を掴んだ様子。
ただ子供だから体を起こすのが、まだ少しできない感じ。

そうなれば・・ある程度、沖に連れて行き・・岸に向かせ・・テイクオフさせておく・・・で「健登!バランスバランス!」と声を掛けて・・手ごろなスープに乗せてあげる。。。

そうすると・・乗っていくんですよ・・岸まで。
そこまで来ると・・もうノンストップ!俺が・・「健登!休憩しようよ~!」と言っても・・「俺、全然疲れてないから大丈夫!やろうよ!やろうよ!」と。。。

でもね・・・凄い楽しんでくれてるのが伝わってくるんですよ・・あんなに楽しめるって・・子供の特権?もしくは・・大人が忘れてしまった部分?とにかく・・スーパー楽しむの!

俺は思う・・何だか教えてるつもりの様で・・教えられてる様な気がする。あんあに無心で楽しめたら・・最高だと思うし・・あんなに無心で楽しみたい。

でも・・子供と遊ぶのは・・体力いりますね!
お父さんは・・・大変だ~!!