SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども!正直に言います・・缶ビール3本飲みました。

2006-08-26

20060826

ども!正直に言います・・缶ビール3本飲みました。

本日は「みなみたねビーチクラブ」の最終日。
朝は、のんびり目に起床・・朝食を食べながら・・コーヒーを飲み・・木々を眺め・・目を覚ます。。。

9時の集合に合わせ・・少し早めにスクールボードを屋根に括り付け・・周辺のビーチをパトロールに回る。。。

先ずは“ホテル前”・・昨日よりウネリがある・・多分いい時間帯は・・コシ~ハラ位にはなりそうな感じ・・次ぎは“灯台下”・・昨日よりは少々サイズダウンしているが・・ハラ前後はあり・・スクールには・・トゥーBIG。。。

で・・いつものメイン会場“展示館裏”に到着・・少々し満ちて波数少な目だが・・昼の干潮に向けて問題なし・・波はセットでヒザ位の絶好のスクールコンディション。。

早速いつも通り、準備体操&ストレッチから始まり・・経験者の生徒さんはマンツーマンで指導者が付き海にパドルアウト・・そして初体験組には、自分が指導に付き・・パドリングからのテイクオフ&基本姿勢などの基礎を指導し・・そこからマンツーマン体制でパドルアウト。。。

そこからは、ここの技量&癖に合わせて、後ろから押し掛けしながら、1本1本注意点を伝え・・テイクオフを繰り返す。

こんな感じで「みなみたねビーチクラブ」は進んでいく・・自分は子供達の指導に回らせて頂く事が多い。
いつも教えながら・・固定観念の無い、無色透明な子供達の吸収力や心の底から楽しむ姿勢・・などを見て・・学び・・感心させられ・・自分と照らし合わせ・・(反省して)・・そして・・あの笑顔を見て癒されている。。。

なんと言っていいか分らないが・・いつも思うのが・・“サーフィンやってて・・良かったな。。。”と。。。

まだまだ未熟で浅はかではあるけど・・いままで自分が経験させて貰ったことを・・何らかの形で伝えることができることに喜びを覚えています。

そ して「みなみたねビーチクラブ」と言う場を作って頂いた、サウスサイドロコ・南種子町商工会青年部長・共栄クリーニング社長!と言う多忙な“よしかずさ ん”&プライベートの時間を割いて指導者に回って頂いた南種子ロコサーファーズ“ファミリーサーフ”の皆さん、自分が言うのも恐縮ですが・・お疲れ様でし た~!&ありがとうございました~!!!

本日、お店に遊びに来て頂いた方々に・・差し入れを頂き・・そんなこんなで・・・乾いた喉を潤し・・いつも通りの・・のんびり通常運行中している・・俺の独り言でした。。。

お付き合いして頂いてありがとうございました~!