SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども!こんな感じで・・朝は始まります。。。

2006-09-05

20060905

ども!こんな感じで・・朝は始まります。。。

本日・・5時半起床・・コーヒーをポットに詰め込み・・早々に波チェックに。。。

昨夜からから・・俺の頭の中は・・想像が山盛り。。
車に積み込んだ板は・・色々な状況に対応できる様にと・・5’11~7’2まで。

先 ずは“ホテル前”・・昨日と同様なコンディション・・本日の俺の狙いは、サウスサイドではない・・とりあえずパシフィックオーシャンのウネリを見に “TDS”に・・着いて一瞬・・落ち着いた?と思った瞬間・・かなり大きいセットがラインナップし・・俺の頭の中は・・眠気から想像力に変わり始め・・ギ アは瞬時にバックに。。。

俺の、定置網漁仲間&サーフィンパートナーの“SSS-M”から携帯に電話が・・すでにポイントの前にスタンばってると言う・・なにやら興奮気味に波は大きく・・潮も引くから・・良くなりそう~!と。。。

そ して暫し走り“THE・PEAK”(頂上)に着くと・・いきなりBIGで強力なセットが押し寄せる・・予想推定サイズは・・6ftオーバー・・そんなのを いきなり見せられれば・・一気に目も覚め・・車から降りて・・年に数回使うか・・使わないかの愛用の7’2にフィンを付けながら・・状況観察。。。

先に付いていた“SSS-M”から波の状況やセットの間隔などを聞き・・潮も引きに向かうと言うことで・・パドルアウト。

パドルで約10~15分・・始めはショルダーで様子を伺い・・徐々にピークまで近寄り・・ウエイティングに入る。

ここの特徴は・・ん?ウネリ来たかな~?と思っていると・・いきなり目の前にスケールの大きいBIGでパワフルなピークが現れ・・心の準備も無いままに波は切り立ち・・リップが飛び出し・・ブレイクして行く。。。

目が、波の大きさに慣れるまでに・・少々時間がかかったが・・何本かいい波を掴め・・セットの波にもドロップをメイクできてりと・・・楽しかった。。。

BIGセットは・・多分・・ダブルもしかしたらオーバー位だったと思う。それにしても・・・“THE・PEAK”は中々、条件が整わない・・俺自身も、良くて年に数回(2~3回)入る程度・・の貴重な波。。。

先日もブレイクしていたが・・結局入らずじまいで・・モヤモヤ感が蓄積していた。俺は、ここではサイズに関わらず、必ず愛用の7’2でパドルアウトする・・長い板の練習・・そして本気モードの本番の為に練習する。

10 数年前に・・・6~8ftのパーフェクションを経験したことがある・・その時は経験不足の為、思う様にテイクオフできずじまいだったが記憶に残るドロップ を経験できた記憶がある・・また・・もし・・今年いや・・数年後いや・・10数年後・・同じ様な波がブレイクした時は・・もう少しでいいから・・上手く波 に乗りたいと思いつつ・・本日もサーフしてました。。。

で・・現在おとなしく通常運行中の俺・・だって・・明日・・この弱いが・・南系の風が・・・西系の風に変わりそうな感じなんです・・明日ですよ・・・明日。

もしかしたら・・すいません・・・お休み・・するかも。。。
“ALL・DAY・SURF~!!”かも。。。