SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども!イェーイ!!波いいです!!!!

2005-08-13

20050813

ども!イェーイ!!波いいです!!!!
ま ずは・・・朝5時半に港到着。眠い・・・今日は“カンパチ”の出荷。130匹・・・おっ・・・メンバーも揃い魚の入った鋼管へ。今日は友達のピーターもお 手伝いに来てる。鋼管の中には、沢山のカンパチの群れが・・・船を横づけし網で寄せすくう。で・・・絞める・・・港に持って行き、出荷。朝から汗だく に・・でもカンパチの、お裾分けを貰い・・(久しぶりに新鮮なさかなじゃ!)船でさばく・・・ふと見ると・・朝日スーパードライが人数分置いてある・・親 方・・まだ朝7時半ですぜ・・・でも「いただきまーす!」で美味かった。8時半頃には終わり、魚があるため一時帰宅。情報が、携帯に入っているので、 チェック・・・東のリーフも気になったが、やっぱり南のビーチがサイズ質共にいいと言うことで、1ヶ所チェック。早い・・・でもサイズある・・アタマ位 は・・ここは引き込みに、もう1回チェックすることにして、次ぎへ・・・着くとクリーンな頭位のピークが3・4ヶ所あり少しボヨついてるが・・即サーフ。 友達4人位で、セットを乗り合いファンセッション。選べばアクションも入れながらの・・十分いい波。昼位に1回上がり・・みんなで海見ながら,まったり “SLOW TIME”その時間もグットセットがバンバン来ている・・・んー・・ここもいいけど・・気になるな・・・さっきのポイント・・・やっぱこんな時は自分の目 で見るのが1番。移動・・・着いてみると・・・少しワイドながら、形のいい波は、リップが飛び出しチューブ!!になっている!!このポイントは南種子の ビーチの中でも、一際チュ―ビーな波で知られているポイントで、クリーンでパワフルな高速ブレイク。今日は南西からのウネリ。こんな時はライトが最高。ウ オーターショットで知られている“ミツ君”も岸よりのブレイクに合わせ、砂浜で息子と一緒にカメラを三脚にセットしている。盛り上がってきました・・・と 言うことで入水!チューブになる、いい波を選ぶのが難しい。でも取り合えず何本か掴み、感触を確かめる。実は・・俺はあんまりチューブライダーでは無 い・・でもチュ―ブは大好きである。そんな中・・・このラウンドを通し、2本クリーンなチューブに入れた。掘れたセットの切れ目から飛び降りるようにテイ クオフ・・レールをセット・・クリーンなチューブの中に・・・ほんと何かサマーファン!と例えてしまいそうな景色。その中を、自分の感覚の中では・・かな りスローモーションで長く感じる(でも実際は短いんだろうね)でもね・・・最後はドー―ン!!で終了。セクションは抜けれたけど最後は抜けれなかっ た・・・でもいいんです。気持ち良かったから。そんな感じのが2本ありました・・・もう時計は4時・・・もち遅刻。仕事人としては・・・かなり、いい加減 な俺。でも・・波が良かったら我慢できません!止められないんです・・・誰か・・無償で店番しませんか??居るわけないか・・・じゃあやっぱり店遅刻して 波乗りします。すいません・・・・・・・・(写真の手前に置いてあるでしょ・・・・銀色の缶)
PSさっき店開けたら・・突然軽が止まり・・制服姿のソウルサーファー“H兄貴”が走って降りてきて店に入る前に「今日、どこ??!!」と、俺が○○○○と答えると、「OK!!!」で振り向きダッシュで消え去って行った・・・いかしてるぜ!!!!!