SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども!とうとう・・・スモールコンディションです・・・・

2005-09-13

20050913

ども!とうとう・・・スモールコンディションです・・・・
今 日も、スクールの俺は・・・集合時間の9時前から、竹崎周辺のビーチをチェックして周り・・・予想はしていたが、何処もスモール。なのでスクールは何処で も可能なコンディション。生徒さんの第一希望は“ホテル前”スモールと言えども、一応コシ位のセットも来ているし・・カレント強め。可能は可能だが、一緒 に検討した結果、展示館・灯台下を見てから決めると言うことになり、ボードを屋根に括り付け出発。展示館を見て・・・灯台下に着き、決定。早速ボードを下 ろしスクール開始。生徒さんは昨日からの4名。
今日は自力テイクオフまで・・・と思ったが・・経験者の方を除いて、やっぱり厳しそうだった。その 代わり、後ろより軽く押すだけで、みなさん、かなり安定したライディングができる様になり、波を滑る感覚をだいぶ経験できたのでは・・と思った。経験者の 方には、横に滑るコツを教えて・・トライを繰り返して貰った。生徒さんには、地元に戻っても、機会があれば、波乗りをトライし続けて欲しいと思ってます。
この場を借りて・・・「お疲れ様でした。波乗り楽しんで頂けましたか?またの、来島をお待ちしてます!」
ス クールを昼で終えて、ホテル前に行ってみると・・・モモコシ位のダラダラ状態。あまり入る気無かったが・・・今、奈良から種子島に波乗りしに来てる“6さ ん”と“まっしゃん”(bbsに書きこんでくれた、10年ぶりに会う友達)が現れ、6さんは不思議な板を、数枚車に忍ばしている。いい機会なので乗らせて 貰うことにした。ツインフィン・シングルフィン・ボンザーとやらを交互に乗らせて頂いたが・・思いのほか楽しかったのが、6,8のシングルフィン。結構、 ターンが面白かった。ツインも不思議な回転をしてくれるので、新鮮だった。ボンザーとやらは・・・もうロングの域に達しそうな浮力体で・・あまり上手く乗 ることができなかった。シングルフィンか~・・・欲しいな~・・・
でも先立つものが・・・仕方ない。近い、いつかに考えよう・・・
明日は・・波無さそう。用事でも片付けるかな・・・
(写真は“いわさきホテル”さんのビーチアクティビティデスクに置いて頂いてた俺のライディングショット付きの「ステップアップスクール」のボード。ホントに、いつもお世話に、なってます!!)