SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


domo! 林健太PRO @ “HOTEL前”昼頃。

2008-12-06

20081206

domo! 林健太PRO @ “HOTEL前”昼頃。

“HOTEL前”・・ウエストスウェルの閉じ気味レフト・・北西のオフに開けられたバレルに・・すっぽりと収まる見事な技術・・流石07JPSAチャンプ(08は2位)林健太PRO・・一言で言うならば「上手い!パチパチ(拍手)」です。

昨日の午後から、大時化の東シナ海側の・・ウエストスウェルが回り込み始め・・ムネ前後だったとか・・そして風が若干緩んだ本日・・“HOTEL前”は、ムネ位の速めのブレイク。。

俺は、早朝の定置網漁を済ませ・・一時帰宅後、息子を保育園に送り届けてから・・“中種子町よい~らいきスポーツクラブ”のサーフィン部門の子供たちと一緒にサーフする事になり“HOTEL前”へ・・そこに待ち合わせて入っていた、来島中の“林健太PRO&切詰英利PRO”・・子供たちも俺も・・「すげ~!」の連呼でした(笑)。。

この種子島では・・めったに見かける事が少ない(MEN’S)プロサーファーの波乗り・・それも日本のトップに位置する選手達・・それに同じコンディションで波乗りしてみた俺・・彼らが“動”なら・・俺は“止”・・位の違いがありました(笑)・・それにしても、いつも手こずる速めの波を・・スムースにテイクオフ→レールセット→グラブ→暫くバレルを走り→「スポン!」と簡単に抜けてました・・それも何本も。。

あと・・子供達が波乗りしている時の目が・・凄く印象的でしたね・・あれは大人には無い輝きかもですね。。