SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども!今日はリペアを早めに切り上げて、汗を流しにホテル前へ。

2005-06-30

20050630

ども!今日はリペアを早めに切り上げて、汗を流しにホテル前へ。
波は・・・チョッピーのヒザモモ。スクール用のファンボードで軽ーく
1ラウンド。気持ち良かった・・・・。
このホテル前。俺はもし『ホームブレイク』は?
と聞かれたら、一番先に『南種子のホテル前です』と答えると思う。
種子島には沢山のポイントがあり、すばらしいポイントも数々ある。
でも俺は、南種子周辺に生活しているし、ホテル前は、俺の種子島ライフの原点で・・・思い入れが強いポイントでもあるんだ。
そ れは・・・現在35歳の俺が、22歳(たしか・・)の時、サーフボードを持ち、東京から住み込みで、この“コスモリゾート・いわさきホテル”さんに、アル バイトをさせて貰いに来たのが原点。初日のことは、今でも覚えている。その日に、ここで波乗りした。俺が種子島で最初にサーフしたポイントなんだ。その日 の波は、コシハラ位の風が少し入ったブレイク。でも・・・今より確実に沖でブレイクしていた。
12月だったが、水温の暖かさに驚いた。それから今に至るまで、色んな時、色んな時期をすごしたよ。自分の道を探るために、島を離れた時期もあった。でも今は、ここに居る。
まぁ、 こんな私事は、このくらいにして・・このホテル前の波は、色んな顔を持つんだ。ビーチなので地形に左右されるが、ロング向きのメローな日、ショート向きの 掘れる波。基本的にパワーがある。そして本領を発揮するのが台風のグランドスウェル時。かなりのサイズまでOK!でも自分次第。でも、ここの掘れあがるド ロップからのチューブ。最高です。俺は分からされてばかり・・・。この前の台風4号のとき、俺の友達H兄貴、数少ないグッドブレイクを見出し、超ビックド ロップからスタンディングバレル!出口から『うぉーーー!!!!』と言う雄たけびとともに万歳で登場!最高だったね!!沖にいた俺も思わず 『うぉーーー!!!』だったよ。そんな一面をも持つ“ホテル前”最高。
そして、また縁あって“いわさきホテル”さんで来月より『ステップアップ・サーフィンスクール』と言う、初心者から中級者までのレベルアップを目指すスクールのインストラクターをさせて頂くことになった。
関係者の皆さん&種子島来島を、お考えの皆さん、ヨロシクお願いします!