SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども!あなたは・・・自分の耳の穴をみたことある???

2006-01-07

ども!あなたは・・・自分の耳の穴をみたことある???
と 言う感じで始まった本日のダイアリー。取り敢えず・・・早朝の定置網漁からスタート。操業を始めてすぐに若干網に問題が発生したが・・・解決!無事終了。 港で「おしるこ」と「おにぎり」をご馳走になり、一路“ホテル前”に。着いて見ると昨日の午後より吹いている季節風の影響で、コシ位のウネリが回り込んで 来ている。昼の満潮に向かい、割れずらくなりそうだったので即パドルアウト。俺は3日ぶり?。ここ何日かでは一番しっかりしたウネリ・・・でも体重い重 い・・でも波乗りは、やっぱり気持ちいい・・・波質は、回り込みのウネリとカレントの影響で寄れているが、いい波を選べば走れて当てれたよ。
で軽めに1時間くらい浸かった所で、ブレイクも少なくなり俺は修了~。で帰宅・・・・ここからが耳の話題です・・・
俺は・・・サーファーズイヤーです。サーファーオブザ・イヤーでは無く・・・あの最近雑誌などでも取り上げられてる耳の外耳道が狭くなる症状。
も う既に、右耳は7~8年前に手術済みです。当時、この「サーファーズイヤー」は認識度が低く、耳鼻科に行っても「なにそれ?」みたいな感じで・・・最初は 種子島の耳鼻科に通院していたが、やはり解決できず・・・思い切って東京の、その症状の専門医の所に行ってみたら・・・一発「あなたは完璧にサーファーズ イヤーです・・・」と。その時点で右が9割、左が6割塞がっていました。同時に両耳の手術は無理と言うことで・・・右耳のみ全身麻酔で4時間の手術。その 後3週間の入院。その後3ヶ月近くの通院をした経験があります・・・。
勿論その間、波乗りはできないです・・・・。で左耳は現在も、そのまま。そ んな俺の耳ですが・・・最近何だか調子イマイチ。でも、この症状と付き合いだして約10年。ほぼ原因は分るような・・・・帰宅した俺は違和感のある右耳 に、そっと綿棒を入れてみる・・・「あっ・・・まただ・・・」耳が詰まってしまい聞こえづらくなる。原因は、耳垢が狭くなった所を通りづらくなっていて、 それを綿棒で奥に入れてしまった・・・手術済みの右耳も少し狭くなっている・・・であんまり触りたくない俺は耳掃除など、全くしない・・・で、たまに違和 感を覚えると、掃除して・・・たまにこんな症状に陥る。
即、近所にある“種子島公立病院”に行き、この前、額を縫い合わせて頂いた、知り合いの先生に除去のお願いを・・・。
そ こで、久しぶりに見ましたよ~!自分の耳の穴の中!綺麗~にモニターに映し出された耳の中。やっぱり軟骨が出てきていて少し狭くなっているが・・・自分で 創造していた程ではない。でも耳垢は、溜まってる溜まってる!それを綺麗~に取り除いて貰い・・・「先生、左もお願いしま~す!」なんてお願いして、左も 綺麗~にリニューアル。「開通~!!」お~久しぶりに何だか軽いぞ・・・耳が軽い。分るかな~?この爽快感!
サーファーズイヤー・・・・これ、かなり厄介ですよ~。だって自分の耳の中なんて見えないし、ある程度、症状が進まないと自覚症状が出てこない。だから・・・予防です・・・耳栓。
俺も耳栓を台風で無くして、着けて無い時あるけど・・・極力着けてますよ!皆さん・・・何事も予防からっ!!