SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


あ~どもどもっ!これ・・民謡の合の手みたいかな・・・?

2006-01-29

20060129

あ~どもどもっ!これ・・民謡の合の手みたいかな・・・?
いやいや~別に何変わらない“通常ダイア”で運行中の俺です。
今日の漁も・・・イカの大群がフワフワ~と泳ぎ回り・・・イカ墨攻撃を受けながら・・・無事確保!
このイカ通称「とんぎょイカ」長細く頭が三角形の・・するめイカらしい・・・。漁が終わると、港の社交場“ドラム缶焚き火”で醤油を塗られながら焼かれ・・・これ本当に美味いんです!
何だか良く考えると、最高の贅沢してます。でもね・・・このイカの群れが入ると、他の魚に噛み付いてボロボロに傷付けてしまうので魚とすぐに分ける為・・・船の上に上げるときはドタバタと・・・通称“戦争”になって、朝から汗だくになるのが恒例行事ですわ。
そんな漁を済ませ、本日はサーフィンスクールのため一時帰宅。時間までの、ちょっと空いた時間にリペアも済まし・・・一路“ホテル前”へ。今日は南東の風・・・この風は・・太平洋側全エリア、チョッピーになる。
着いて見ると・・・チョッピーのヒザ~モモたま~にコシ。スクールは全然行えそうな感じ。なので・・・2人でパドルアウト。と言っても俺はボードを持たず、押しがけ役。
砂浜で、ある程度の予行練習をしてから、海に入り・・・最後までに何本か立てて・・・滑るとまではいかないが・・・感じは多少掴めたのではないかと思う。
その横では、サーフパートナー&同僚&同業者の中種子スリースタイルの“マー坊”が小学生4人を連れ熱血指導!
自分でパドルしてテイクオフ位は、できていて・・・中々微笑ましい光景でした。でもマー坊の息子保育園児の“流風”(ルカ)は小学生の兄ちゃん達を横目に・・ウエット着たまま砂遊びに熱中・・・・「次は入るよ~・・」と言っていた。
そんな感じの本日午前中でした。只今2時20分・・・外は雨。一応、予報によると明日は北系の風に変わる。ど~なんだろう・・・多少サイズは残るのか・・・?では。