SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども!暴風ですよ・・・これ。も~前が見えないです・・

2006-02-07

20060207

ども!暴風ですよ・・・これ。も~前が見えないです・・
昨日の南風&雨の低気圧通過・・・本日は、その低気圧も関東付近まで上がって行き・・・各地に雪を降らせているみたい。
だいたい低気圧が種子島を通過するに従い、風が西回りで北系になっていく。
昨日の夕方には南西・・・夜中には西・・そして現在・・強~いs西北西。この吹き返しが強く吹かなければ・・・と思うことも多々ある。
前回の低気圧通過の時の吹き返しも強かった・・・最近のパターンですね。こう言うパターンんて少し続くんで・・・あと何回かは覚悟してますけど。
そんな今日・・早朝は定置網漁で沖合いに。まだ早い時間は・・風もさほど強くなく・・ボチボチ程度。暗闇に押し寄せて船を定期的に、ゆっくり揺らすサウススウェル。
こんな定期的に揺れるときは、しっかりとしたウネリ。本当は漁の後“網洗い”の予定だったが・・・風が強まりそうなんで延期。当然、乗り子の俺達は・・・「どこ行く??」となる。
とりあえず俺が向かったのは“ホテル前”・・着くと・・サイズはカタ・・もう少し。しかし徐々に強まり始めたせ西北西サイドオフの風の影響で・・・煽られ気味。
ホテル前は、少し西に向いている。南西の方角ですね・・・なので西北西の風が強すぎると・・面がイマイチになる。
その代わり門倉岬方面のビーチに行くと・・・南東に向いている為、西北西の風がストレートオフとなり正面から吹くため、波のフェイスはクリーンになる。
でも・・・強さは同じ。今日もホテル前を後に、そちらの方角のビーチに行ってみた。サイズはホテル前より若干小さいが・・さすがストレートオフ!面は綺麗・・でも強い強い・・・。
このビーチブレイクは、ホローな波が立つことで知られている。ここで俺がいいと思うのは・・南西からのウネリに西北西の風。
去年の台風時も、凄いクリーンなチューブが巻いていた。
本日は、そこまで行かないが・・まあそれなりに掘れた波。でも・・・この「ストロング西北西」(リングネーム??)が・・視界を遮り・・・
セットが入る・・・1本目を越す・・その越した波頭から煽られて飛ばされた水しぶきで・・・2本目は判断不可能・・・
テイクオフしてしまえば・・・それなりに乗れるんですけど・・今度は上がる時・・・・
砂浜に立った瞬間・・・砂嵐攻撃~!「痛て痛て痛っ・・・」とまたもう1度ゲットしてしまった位・・・。最後は覚悟を決めて、板を盾にして・・・砂が飛ばなくなったらダッシュ!でまた盾で砂をやり過ごし・・またダッシュ!みたいな・・・
そんな感じでした~。明日も「ストロング西北西」吹く予報が出ている種子島・・・網洗いは・・行われるのか???
写真は、展示館裏Pから見た、門倉岬方面。今度のNSA級別選手権の予備会場です。ウネリは・・西から東まで一応受け・・風は東~北東がストレートオフです。因みに本日は全然ダメです。