SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども~!“KEEP ON SURFING!”です。

2006-02-24

20060224

ども~!“KEEP ON SURFING!”です。
別に・・・何の意味も無いんだけど・・・たまにはこんな始まりでいってみようかな~・・・なんて思って。
今日も昨日に引き続き、波はあります。風は・・・北北東~北東かな。まあまあ強めに吹いてますな~・・・。
早朝の定置網漁を済まし、一路“ホテル前”へ。着くと・・・ん~・・・セットでハラ前後。面は“ピッタリオフショア”君に煽られクリーン。
セットは形良くブレイクしている。取り敢えず着替えてパドルアウト。
今日は厳重にウエットのノンジップの部分をチェックしてからのパドルアウト・・・・。
実は・・・昨日、沖に向かう時、最初の波が来てドルフィンしたら・・・凄い沢山海水がウエットの中に入ってきて・・・いくら種子島で海水温が高めと言えども・・ビックリ!!して・・・首の所触ったら・・・ノンジップの被りの部分を忘れてて・・・後ろにヒラヒラしてた。
誰にも見られて無いのを確認して沖に出て、何食わぬ顔で波乗りしてました。
だから今日は要チェックでパドルアウト。昨日から海水温が何だか上がり、そんなに冷たく感じない。
全体的にブレイクするホテル前。一通り、移動型でチェック。
波質は・・・昨日と同じ“タル速系”で・・・ちょっと難しい波。速いのか・・・・パワーが無いのか・・ポヨ~ンとした波。でもでも形良く入るセットは、中々いい感じでブレイクしてました。
このちょっとボヨ~ンとした感じは、ホテル前特有の癖の様に感じる。ここのビーチは両側を岩に囲まれている。
そのため水が集まるようにブレイクする。言い方を変えれば・・水の量が多いと言うなかな。まぁ、世界の一流ブレイクから比べれば、全然~と言われてしまうと思うが・・・ビーチブレイクでは、かなり力が有る方だと思う。
まぁ今日は「ボヨ~~~ン!!」では無く「ポヨヨ~~ン★」って感じですけどね。
そんな感じで昼頃までサーフして帰宅しました。
明日は・・・また同じ東系の風。先程、パソコンで明日の波高を調べたら、太平洋側にかなり波の高いエリアができる予報が出ている。
波・・・あるかも。