SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども~!風・・止まりました・・って言うか・・緩んだ。

2006-03-31

20060331

ども~!風・・止まりました・・って言うか・・緩んだ。
本日は、ここ2~3日吹き荒れていた西系に風も緩み・・早朝の沖合いは・・北~北北東の風少々。
ウネリは・・あんまり無し。若干の北ウネリが・・有るだけ。でも多分スモールコンディションと思う。
でも・・気になるのはウエストサイド。昨日までガンガンビュ~ビュ~暴れていた「ストロング西系」の余韻が・・風も弱い北東系だし・・多分できると思う・・しか~し・・俺は10時に中種子町役場に召集がかかっている。
と言うことで・・一時帰宅し向かう先は中種子町役場。
本日は全日本級別選手権の第2回実行委員会の日。いやいや~行政の方々・・企業の方々・・と・・かなりビシッ!とした方々の中に・・ポツン・・と参加の俺と“マー坊”。
俺は“南種子町ファミリーサーフ”の代表・・マー坊は“NSA鹿児島支部長&中種子町セントラルシーズ”代表代理。
一応・・普段眠っている襟付きのシャツなんか着てみて・・おれなりに少しだけ正装気味にしたりして・・・。
それでも今、流行の「クールビズ」(だっけ?)にも程遠い感じでの参加。
そんな状況下の中・・難しい数字が飛び交い・・まぁ無事に何事も無く、会を終えることができました。
着々と進行している級別選手権。エントリーの方も4月4日まで延長され、出場者の更なる募集を掛けている。
この大会が行われる、メイン会場は南種子(種子島)が誇るビーチブレイクの“ホテル前”。
ウネリは北東~西までを拾い、風は北西~北までOKの凄く条件の整いやすいビーチブレイク。
波質は、両側を岩山に挟まれているため水が集まりやすくパワフル。現在の地形は・・まあまあ。引いても満ちてもブレイクしているので、大会を運営するに当っては問題なし。
少しインサイド気味の時もあるけど、全体的にブレイクしている。水温も上がり・・風が無ければシーガルOKと思います。
(でも俺は3mmフル着てますけど・・・)
後はウネリといい向きの風を待つのみ。チョッピーでもできるけど・・・やっぱりクリーンなオフショアの波がいいに決まってるからね。
そんな大会会場が選手を、お待ちしています。俺も選手で出るんだけど・・また一回り位年下の対戦相手の中で、楽しんでヒートを進められたらいいと思ってますわ。
本日はヒザ・・俺は忙しくノーサーフDAY・・明日から南系の風に変わり・・サイズUP傾向です。