SEED SURF BLOG

シードサーフ オーナー・佐藤 勝の「ども! 種子島臨機応変ブログ」


ども!今日の健剛@NYB PHOTO;★seedman★

2006-04-28

20060428

ども!今日の健剛@NYB PHOTO;★seedman★
本日・・早朝より吹く北東の風・・太平洋側イーストサイドは風を交わす所以外は前面チョッピー。
ウネリもある今日・・揺られながら沖に向かう・・かなりシケていた今日・・でも沖で種子島では珍しいイルカの大群に会いました。
珍しいとは言っても・・居ることは居るんです。でも岸の方まで来ないので、めったに見ることはできないイルカ。
昨シーズンも・・確かこの時期イルカが7頭位、網に迷い込んでしまい大変な思いをした覚えがあります。
どうか迷い込まないで・・・と思ってます。それに今回の群れは数が多い・・多分40頭以上は居たかもしれない。。。
そんな定置網漁の後は・・風が北東&ウネリありと言うことで一路“ホテル前”へ・・着くと・・面はクリーンだけどウネリが小さい。
たまに来るセットで・・コシ?位・・ブレイクも岸より・・もう少し引けば・・と言う感じ。
でもこの北東・・ダイレクトにウネリを受けているポイントで風を交わす所もある・・そう“NYB”。
今度はそちらに走ること30分・・着くと・・少しボヨついているがサイズはムネ前後で十分走れるブレイク。
しばし健剛の写真を撮ってからパドルアウト。波質は・・ちょっと重なった波・・手前のボトムに下りて下りて・・みたいな感じ。でも十分アクションできるファンウエイブでした。
2時間位サーフして・・買い物を済ませ・・帰宅。
郵便ポストを除くと・・なにやら封筒が・・送り主は「日本サーフィン連盟」そう“NSA”から。
中を覗くと・・そう噂には聞いていた「公認1級」の認定手続き書類。この前の「2006年度級別選手権大会」で2級でファイナルまで行けた為、昇格資格を得ました。
これ・・実は・・自分的に・・凄い嬉しいんです。だって今まで見てきた級の認定試験で1級の時・・メチャクチャ難しそうだったし・・・メチャクチャ上手い受験者の中でも本当に上手い人1人位しか受かって無かった。
自分の技量にそこまでの自信も無かった・・そして36歳と言う年齢・・俺的には・・「1級なんて・・このサーフィン人生の中で貰える事無いんだろうな~・・・」なんて勝手に思っていた。
でも・・・貰えちゃった!!正確には、まだお金払って無いから貰って無いけど(笑)
一応“NSA”の規定のアマチュアの資格の中で1番上の認定級だよね?これって・・。まぁ・・これでサーファーを評価することは一概にはできないにしろ・・・俺にとっては・・思っても見なかったビッグボーナスとなりました!!!!